40代以上の男のナンパは、「この2つのポイント」がある女を狙うと成功しやすい。

ナンパのターゲット

40代以上の男性がナンパをする時は、“この2つのポイント”のあるターゲット女性を狙っていくと成功しやすい。40代以上の男性でナンパを始めた方は、最初しばらくのうちは、「この2つのポイントのある女性」にアプローチしていってください。その方がナンパが早く成功しやすくなってきます。

40代以上の男のナンパで成功しやすいターゲットとは?

桐明です。こんにちは。
ナンパを始めた40代以上の男性が、最初、ナンパで狙うべきターゲットの女性について解説いたします。

ナンパを始めたばかりの40代以上の男性(以下、アラフォー男性も含む)が、最初しばらくの間、ナンパでアプローチしていった方がいい相手は、「40代以上の男性がナンパをして、ナンパがうまくいきやすい相手」です。

「何を当たり前のことを言っているのか」と思われるかもしれませんが、これはとても大事なことで、ナンパを始めたからと、最初から自分の行きたい、理想の相手ばかりを求めて、現状(のスキル)でハードルの高い相手に行っても、ナンパは高い確率で上手くいかず、それ故、ナンパへのモチベーションが下がり、すぐにナンパが嫌になってしまいます。

ナンパが上手くなるために大事なことは、「継続的にやること」で、そのためには、「ナンパをするモチベーションの維持」がとても大事です。そして、ナンパを始めた方が、ナンパへのモチベーションを維持していくには、最初しばらくのうちは、自分にとって、ナンパが上手くいきやすい相手にアプローチしていく、ということが大事になってきます。上手くいきやすい相手でしたら、思いのほか、ナンパが早く成功するかもしれませんし、また成功しなくても、「ナンパが成功しそうな雰囲気・感触」を掴むことができます。ナンパは、たとえ成功しなくても、この「ナンパが成功しそうな雰囲気・感触を体感で掴むこと」はとても大事です。繰り返しますが、これがナンパを続けていくモチベーションに繋がってくるからです。

ナンパに限らず、どの分野のことでも、たとえ小さな成果でも、その小さな成果が出ることでやる気が出てきますし、それに対してのモチベーションも上がってきます。そしてこれはナンパも同じ。

というわけで、40代以上の男性がナンパをしていく際も、最初しばらくのうちは、40代以上の男性がナンパがうまくいきやすい相手にアプローチしていく必要があります。

40代以上の男のナンパは、最初、「この2つのポイント」を押さえた女性からやっていく。

前述しましたように、ナンパを始めたばかりの人は、最初しばらくの間は、自分にとって成功しやすいターゲットだけに絞ってナンパをしていく方がいい。その方が、たとえ小さな成果でも、なにがしかのナンパの成果が生まれて来て、ナンパをするモチベーションが上がる、または維持していけるからです。

そして、40代以上の男性、アラフォーの男性でナンパを始めた方も、最初しばらくのうちは、40代以上の男性がナンパをして、ナンパが成功しやすいターゲットだけにアプローチしていくようにする。

そこで、その40代以上の男性が、最初しばらくの間、アプローチしていった方がいい相手ですが、それはずばり、「次の2つの要素」のあるターゲットになります↓

・40代以上の男性(アラフォー男性含む)と“親和性のある”(または親和性が高い)女性
・この後、特に急ぎの用(予定)の無さそうな様子の女性

この2つの要素のある女性。

40代以上の男性がナンパを始めた際は、最初しばらくのうちは、「この2つの要素のある女性」にアプローチしていった方がいいです。その方が、ナンパも成功してきやすいですし、また成功しなくても、“ナンパが成功しそうな雰囲気”は出てきます(この“成功しそうな雰囲気”は大事です。そうでないと、ナンパをやっていても面白くないので)。

ナンパを始めたばかりの40代以上の方、またアラフォーの方は、ナンパは、最初しばらくのうちは、「この2つの要素のある相手」に絞ってナンパをするようにしてください。そうすれば、ナンパ自体が上手くいきそうな雰囲気が掴めますし、また実際、成功することも起きてきます。

その1:40代以上の男性(アラフォー男性含む)と“親和性のある”(または高い)女性

まず、一つ目の40代以上の男性のナンパが成功しやすいターゲット女性のポイントはこれ↓

・40代以上の男性と親和性のある(または親和性の高い)女性

40代以上の男性は、ナンパをする際、「このターゲット」を中心に声をかけていけば、そうではないターゲット女性に行くよりも成功しやすくなってきます。

では、この「40代以上の男性と親和性のある(または高い)女性」は、どういうターゲットかというと、例えば、

・仕事帰りの20代後半~30代前半くらいのOL

この辺りの女性になってきます。
もし、あなたが40代の方で、どこかの会社にお勤めで、仕事帰りに、スーツ姿で上記の女性に声をかけた場合、この相手とは親和性はある、と言えます。これはそうかな?と思われる方は、逆に、40代以上の男性と親和性の無い相手を想像してみると、よく分かります。

例えば、40代以上の男性と親和性の無い相手は、というと、学校帰りの「女子大生」とか「専門学校生」ですね。40代以上の仕事帰りのサラリーマン男性と、学校帰りの女子大生との間に親和性はあるか、と聞かれると、大体の方が無い、と答えると思います。でも、そういった女性ではなく、この相手↓

・仕事帰りの20代後半~30代前半くらいのOL

この相手であれば、女子大生と比べ、まだ「親和性がある」というのが分かると思います。

なお、ここでの話は「親和性があるかどうか」の話で、40代以上の男性が女子大生をナンパではゲットできない、という話ではありません。40代以上の男性でも、ナンパのスキル、腕が上がってくると、その親和性の無い女子大生とかでも、ナンパでゲットできるようになってきます。

この話を聞かれた方は、「じゃあ、仕事帰りの20代前半くらいのOLは?」と思われるかもしれませんが、そうなると、学生よりは親和性はあるかもしれませんが、それでも、「年齢の面」で、親和性は少し落ちてきます。40代以上の男性と、20代前半くらいのOLとなると、年齢的にけっこう開きがありますからね。

つまり、40代以上の親和性のある相手は、「相手の状況」と「年齢」の両面から判断するようにします。

ナンパ初心者の40代以上の男性、アラフォーの男性は、最初しばらくのうちは、この「親和性のある女性」を中心にナンパをやっていく方が成功しやすくなってきます。

その2:この後、特に急ぎの用(予定)の無さそうな様子の女性

次に、40代以上の男性のナンパが成功しやすいターゲット女性の2つめのポイントのこれ↓

・この後、特に急ぎの予定の無さそうな様子の女性

これは、40代以上の男性とかに関係無く、ナンパをする全ての人間に言えることですが、ナンパを出来るだけ楽に成功させようと思えば、「このターゲット」にアプローチするのが理想です。

そもそも、ナンパは、この後(声をかけたタイミングで)何かの予定がある女性にアプローチしても、ナンパは、ほとんど上手くいきません。理由は、女性にこの後、何かの予定があるからです。

ナンパは、声をかけられる女性からすれば、声をかけてきた男は、自分にとって何の縁もゆかりもない、「今日、今、初めて会った見ず知らずの男性」です。その男性が、いくらナンパが上手かったとしても(会話が巧み、面白い等)、今から何かの予定がある女性が、その予定よりも、その見ず知らずの男性のナンパの方を優先する、ということは、基本的にほとんどありません。

なので、女性に声をかけて、その女性との会話のやり取りで、女性にその後、何かの予定がある場合は、そのナンパは断念するか、もしくは、連絡先交換などに切り替えて、それだけを確保する、というやり方にすぐに切り替えた方がいいです。この後に予定が確実にある相手に粘っても、その女性を連れ出すことは、「ほぼ不可能」なので、それは時間の無駄になってきます。

翻って、「この後に特に急ぎの予定の無い相手」であれば、ナンパのやり方次第では、ナンパが成功する可能性が出てきます。これも、理由はシンプルで、声をかけた女性に、この後、特に急ぎの予定が無いからです。この後、急ぎの予定が無いということは、こちらのナンパが、女性にとって感じが悪くない、好ましいものであれば、この後、ナンパをしてきた男性と時間を過ごすことを考える余地は生まれてきます。

なので、ナンパは、相手の容姿がどうこうの前に、アプローチした相手に、この後、特に急ぎの予定の無いということがとても重要で、まず、ここを確実に押さえることで、ナンパが成功する確率も上がってきます。

そして、40代以上の男性がナンパをする時も、やはり、この「この後、特に急ぎの予定の無さそうな様子の女性」を慎重に見極めて、この相手に当たっていく必要があります。

ナンパは、まずは「自分と組みやすい相手」からやっていくのが成功の近道。

というわけで、40代以上の男性、アラフォーの男性がナンパを始められましたら、最初しばらくのうちは、このターゲット↓

・40代以上の男性と親和性のある(または高い)女性
・この後、特に急ぎの予定の無さそうな様子の女性

「この2つの要素がある相手」を中心に声をかけていくことをお勧めします(この後、特に急ぎの予定の無さそうな様子の女性、は、ナンパでは常に、ですが)。この相手であれば、そうではない相手に行くよりも、ナンパが成功しやすくなってきます。

まとめますと、40代以上の男性のナンパは・・

●40代以上の男性と親和性のある女性×●この後、特に急ぎの予定の無さそうな様子の女性
=ナンパが成功しやすい

となり、ナンパ初心者の40代以上の男性でも、ナンパが成功しやすくなってくる、もしくは、成功しそうな雰囲気が出てきます。

上述しましたように、ナンパは継続的にやっていってこそ、上達してきます。そして継続的にやっていくには、モチベーションの維持が必須。ナンパを始めた方は、最初からハードルの高い相手に行くのではなく、上手くいきやすい相手を中心にやっていく。そうすれば、ナンパをやっていても、“上手くいきそうな雰囲気”が出て来て、ナンパのモチベーションも維持できます。40代以上の方でナンパを始めた方は、本日お伝えしたターゲットを中心にナンパしていくようにしてくださいね!

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイントとは?

  2. ナンパの連れ出しはどこに行けばいい?その連れ出しの“最適な場所”とは?

  3. 40代以上の男がうまくいく「ナンパのやり方」の見つけ方とは?

  1. 40歳以上の男が、ストリートナンパで若い女性(20代)をゲットすることは可能か?

  2. ナンパが成功しやすい時間帯とは?⇒ずばり、“この時間帯”。

  3. ナンパを成功させるのに、一番大事な要素(肝)・ポイントとは?⇒“コレ”です。

TOP