ナンパで、ガンシカ(ガン無視)をされない方法と、これの正しい対策・対処法とは?

ガンシカ(ガン無視)

ナンパで、ガンシカ(ガン無視)をされない方法と、これの正しい対策・対処法とは?これを知っていれば、もうガンシカ(ガン無視)には悩まなくて済みます。

ナンパでガンシカ(ガン無視)をされない方法とは?

こんにちは。桐明です。
さて、本日のテーマは、「ナンパで、ガンシカ(ガン無視)をされない方法と、これの正しい対策・対処法とは?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパをしている方で、このガンシカ(ガン無視)に悩むという方は多いです。勇気を振り絞って声をかけたのに、女性は冷たい態度でガンシカ。体力的に疲れるというより、気持ち、精神的にダメージを受けると思います。また、これ(ガンシカ)が続くと精神的なダメージから、実際に肉体の疲労、ダメージに繋がってくると思います。

このため、ナンパをしていても、ガンシカ(ガン無視)が続くと、気持ち的に落ち込み、「やっぱり、自分はナンパには向いていない・・」と、ナンパをやめてしまう方もいます。なので、このガンシカは、当然、あるより無い方がいいです。

そこで、本日のテーマの「ナンパで、ガンシカ(ガン無視)を無くす方法と、これの正しい対策・対処法とは?」こちらですが、まず、結論から先に言ってしまいますと、ナンパでガンシカを無くすことは不可能です。いきなり、ネガティブなことを言ってしまいますが。

なぜなら、ナンパは、これをやっていくと、どれだけナンパが上手い人間でも、このガンシカ(ガン無視)は、一定数の割合で必ず出てくるからです。いわば、何かの工業製品を作る際に、その製造過程で、必ず一定の割合でエラー製品が出るようなもので、ナンパにおいて、ガンシカが一定数出るということは避けられないことです。繰り返しますが、どれほどのナンパ巧者であっても。

ただ、このガンシカ(ガン無視)、「ある方法」を実践すれば、これを軽減、少なくすることはできます。また、このガンシカを正しく理解すれば、マインド、メンタルの面でも、これに上手く対応していくことができます。

順番としては、まず、ガンシカ(ガン無視)を正しく理解し、その後、これを減らす(少なくする)方法を実践するのが正しい手順です。

ガンシカ(ガン無視)に対する「正しい理解・正しいマインド」の持ち方。

まず、ガンシカ(ガン無視)は、冒頭言いましたように、ナンパをしていくと、これは必ず出てきます。これは、どれだけナンパが上手い人間であっても、また、ナンパ中級者、ナンパ初心者であっても等しくです。

ガンシカ(ガン無視)をされると落ち込む方がいますが、どれだけナンパが上手い人間がやっても、これはナンパをやっていくと、一定数、必ず出るものであれば、本来落ち込む必要は無いものです。誰であっても出るものですから。

では、なぜ、ナンパをすると、一定数の割合でガンシカ(ガン無視)をされるのか?なぜ、ガンシカは避けることができないのか?ここを正しく理解していれば、より、このガンシカに対して、気持ちの面で上手くコントロール、対応していくことができます。

ガンシカ(ガン無視)が、一定の割合で、必ず出る理由。

なぜ、ガンシカ(ガン無視)されるのか?または、ガンシカは避けられないのか?ですが、まずガンシカは、これをされると、「自分が悪いからだ」と思われる方がいますが、ガンシカ(ガン無視)については、これ(自分が悪いから)のケースはほとんど無いです。

ガンシカ(ガン無視)をする女性は、もう声をかけられるや否や、脊髄反射的にガンシカをします。相手がどうこうではなく、声をかけられた時点で、反射的にガンシカをしているのです。ということは、ガンシカをされたのは、「声をかけた男性に理由があるから」というのは論理的にそうとは言えなくなってきます。つまり、ガンシカ(ガン無視)をされるのは、声をかけた男性の見た目がどうこう、とかではない、ということです。

では、なぜこうなる(ガンシカ(ガン無視)される)のかと言うと、これを理解するためには、まず、「ナンパに対しての女性の考え」を先に知っておく必要があります。ナンパについての女性の考え方は、大体、次のような感じで分かれてきます。

・ナンパを頭から完全否定している女性、約3割
・ナンパに対して好意的な女性、約3割
・そのどちらでもない女性、約3割

ナンパに対しての女性の考え方は、主に、こういった割合で分かれてきます。

で、冒頭から話しています、ガンシカ(ガン無視)をする女性は、上記の「・ナンパを頭から完全否定している女性、約3割」これに該当します。ナンパをした時、女性が「この女性」であれば、ほぼ100%の確率でガンシカされます。ナンパを頭から完全否定しているからです。女性は、ナンパを頭から否定しているので、声をかけられて悩む間もなくガンシカ、です。なので、もの凄い腕のあるナンパ師が声をかけても、この女性に当たった場合は、やはりガンシカされます。

ということは、ナンパをしてガンシカ(ガン無視)をされた時は、シンプルに、この女性「・ナンパを頭から完全否定している女性、約3割」に当たったというだけでのこと。それ以上でもそれ以下でもありません。そう考えると、ナンパをした際、女性にガンシカをされても、自分がダメだとか特に思う必要はありません。この相手に当たってしまうと、その女性は、ほぼオートマチックにガンシカをするのですから。

ナンパをする方は、ガンシカ(ガン無視)をする女性は、こういうメカニズムでガンシカをする、ということをまず頭に入れておいてください。そうすれば、ガンシカをされても、気持ち的にそれほど落ち込むことはなくなってきます。繰り返しますが、この相手に当たれば、誰であってもガンシカされるので。ちなみに、僕は、ナンパをしてガンシカ(ガン無視)をされても全く落ち込みません。上記のことを正しく理解していますし、「あ、そういう相手に当たったのだな」と思うだけなので。

ガンシカ(ガン無視)率を低くする(下げる)方法。

ガンシカ(ガン無視)のメカニズムを正しく理解し、ガンシカに対するマインドが改善されたら、次は、肝心の「ガンシカ率を軽減させる、少なくするやり方」ですが、繰り返しますが、ガンシカを無くすことはできません。でも、これを軽減させる、少なくすることはできます。

そのやり方ですが、これは、「次の2つのポイント」を押さえることで可能になります。その2つとは、

・ターゲット選定の仕方
・声かけの仕方

この2つ。
この2つを正しく効果的に押さえたやり方でナンパをしていけば、ガンシカ率を完全に無くすことは出来なくても、その率を軽減、低くしていくことはできます。

ガンシカ(ガン無視)率を減らす、少なくするターゲット選定とは?

まず、ターゲット選定ですが、ナンパのガンシカ(ガン無視)は、ターゲット選定(誰に行くか)次第で、これを軽減、少なくすることはできます。

では、ガンシカ(ガン無視)率を減らすためのターゲット選定はどうすればいいか?これを考える時に、まず、「ガンシカをされる確率の高いターゲットとは?」を考えると、これの答えがすっと見えてきます。そこで、まず、ガンシカされやすいターゲットは、どういうターゲットか?となると、それは例えば、こんな感じになると思います↓

・急いでいる感じ・様子の女性
・なんとなく、しかめっ面の女性
・隙の無さそうな女性

こういうターゲット(相手)にナンパをしても、ガンシカをされる確率は高くなります。

まず、「・急いでいる感じ・様子の女性」ですが、この相手にナンパをしても、ガンシカ(ガン無視)をされる確率は高いです。
女性がこういう様子だということは、女性には、高い確率で、この後、何かの予定があり、そのため、そういう様子になっているからです。そういう女性が、街で知らない人間に声をかけられても、“今、それどころではない”となります。つまり、ガンシカになります。

また、「・なんとなく、しかめっ面の女性」は、そういう顔つき・表情になっているのは、今、「何か面白くない」「悩み事がある」「今の状況がしんどい」こういった理由があるから、そういう顔つきになっていることが考えられます(内面の心理状態は、表の顔つき・表情に出るので)。そういう状態の女性に声をかけても、やはりガンシカされる確率は高いです。

また、「・隙の無さそうな女性」これも、これはつまり、周りへの警戒心が高いということなので、ガンシカ(ガン無視)率は高くなるでしょう。

ターゲットについて、まず、こういうことを考えると、「では、ガンシカされない可能性の低い女性は?」これを次に考えると、これはそっくりそのまま、上記のことの反対を考えれば、それの答えが見えてきます。例えば、

・この後、特に急ぎの用時・予定の無さそうな女性(急いでる様子ではない女性)
・なんとなく、楽し気な顔つき・表情の女性
・どこか隙のありそうな女性

この辺りの女性にナンパをしていくと、先程の事例の女性に比べ、ガンシカ(ガン無視)をされる確率が低くなってきます。先ほどのガンシカをされやるい相手の真逆の相手なので、これは自然とそうなってきます。

ガンシカ(ガン無視)率が低くなる声かけの仕方とは?

次に、声かけのやり方でも、ガンシカ(ガン無視)率が変わってきます。

先ほどと同じで、まず、ガンシカをされる確率が高くなる声かけは?というと、例えば、

・声が小さく、聞き取りにくい声かけ
・女性から距離のあるところからの声かけ
・“いかにもナンパ的”な声かけ

こういった声かけになると、ガンシカされる確率が高くなってきます。

まず、1つめの「・声が小さく、聞き取りにくい声かけ」ですが、これは説明しなくても分かると思います。
街を歩く人は、皆、何かしらの目的、理由を持って歩いています。そういった時に、街で突然、知らない人間がこういった声かけ→「声が小さく、聞き取りにくい声かけ」で声をかけてきても、よほど気の良い人でない限り、普通はガンシカ(ガン無視)になってしまいます。現代人は、自分のことで忙しいので。

次に、「・女性から距離のあるところからの声かけ」これですが、これもガンシカされる要因になります。
女性が街を歩いている時に、距離のあるところから声をかけられても、その声かけは相手に食い込まないので、その声かけは、何かよく分からない雑踏の風景として流れてしまいます。つまり、ガンシカ(ガン無視)されます。見ず知らずの他人をこちらに振り向かせようと思えば、相手にこちらの存在を食い込ませる必要があります。声かけの際、相手からやや距離があると、これはできません。

それから最後、「・“いかにもナンパ的”な声かけ」こちらですが、いかにもナンパ的な声かけだと、女性は、声かけられた瞬間、ナンパだと分かるので、ガンシカ率が高くなります。前述の「ナンパを頭から否定している女性」は当然として、ナンパに対して肯定、否定、そのどちらでもない女性の場合、声をかけられた瞬間、ナンパだと分かる声かけだとガンシカ率が高くなります(ナンパに対して好意的な女性は、また話が別になりますが)。

こういうことを考えますと、では、ガンシカ(ガン無視)率が高くなりにくい声かけは?というと、それは、

・声が明瞭でクリアーな声かけ
・こちらの存在が相手に認識される距離での声かけ
・いかにもナンパ的ではない声かけ

こういった声かけをしていけば、ガンシカ率を下げることに繋がってきます。前述のガンシカ率が高くなる声かけとは真逆のやり方だからです。

特に、ここで大事なことは、声が明瞭で、かつ、いかにもナンパ的ではない、自然体の声かけを目指すことです。人は、他人から、これ(声が明瞭で、ごく自然体な声かけ)をされると、「何か、自分にとって関係のある話かな?」とポジティブに考え、つい聞き耳を立てようとします。つまり、ガンシカ率を下げることができるというわけです。

・・というわけで、本日は、「ナンパで、ガンシカ(ガン無視)をされない方法と、これの正しい対策・対処法とは?」をお伝えしました。本日お伝えしたところを押さえてナンパをやっていくようにすれば、ナンパのガンシカは完全に無くすことは無理でも、これを軽減、減らしていくことはできます。ガンシカに悩まれる方は、ぜひ、実践して頂ければと思います。

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイントとは?

  2. 40代以上の男のナンパが成功する、「正しいナンパの声かけ」のやり方とは?

  3. ナンパの一言目は、何を言えばいいのか?ベストな一言目とは?

  1. 1人でナンパをする時の注意点と成功させるための方法、やり方・コツとは?

  2. 出張先でのナンパは、“アレの効果”があるので成功しやすい。

  3. ナンパで地蔵になる原因(要因)と、これを速やかに克服する方法とは?

TOP