ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイントとは?

ナンパの連絡先交換(バンゲ)

ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイントとは? ナンパの連絡先交換は、「この方法」でやれば、スムーズに上手くいきます。

ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・ポイントとは?

桐明です。こんにちは。
さて、本日は、「ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイント」について解説いたします。

以前、ナンパの連絡先交換の記事で、「ナンパで女性と連絡先交換をする時の流れ・パターン」を解説しましたが(⇒その時の記事)、本日お話します、「ナンパをした女性と連絡先交換をする方法」を実践する前に、まず、これ(ナンパで女性と連絡先交換をする時の流れ・パターン)が大事です。何事もそうですが、それができる流れになっていないのに、ただ、方法論だけをやっても、まず上手くいきません。特に、ナンパでは、この“流れ”(成功に向かう)が大事です。“流れ”があれば、多少、方法論がデタラメでも上手くいくのがナンパです。逆に、流れが無いのに、ただ、ノウハウだけを実行しても、ナンパは上手くいきません。

なので、本日の「ナンパをした女性との連絡先交換の方法」については、まず、以前の記事の「ナンパで女性と連絡先交換をする時の流れ・パターン」を頭に入れてもらい、ナンパ時にこの流れがある、または、この流れを作った中で実行するようにしてください↓

ナンパ時の連絡先交換は、「Bプラン」で提案をするのがベター。

さて、「ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイント」ですが、冒頭言いましたように、これは、「ナンパで女性と連絡先交換をする時の流れ・パターン」の中で実践するようにしてください。これについては、以下の記事を参考にしてください↓

上記の記事でも書きましたが、ナンパをした女性との連絡先交換は、最初から、これ狙いでいっても、あまり上手くいきません。「ナンパの目的・目標」は、あくまで、「声をかけた女性と、今から遊ぶこと(連れ出し)」です。連絡先交換は、ナンパをした際、これ(今から遊ぶ・連れ出し)を試みてみて、それが上手くいかない時、あるいは、それは難しそうだなと思った時の2次提案、いわゆる「プランB」という形でやった方が、連絡先交換は成功しやすいです。

これは、なぜかと言うと、ナンパの本来の目的、例えば、1次提案が「ナンパをした女性と遊ぶこと(連れ出し)」だったら、2次提案の「連絡先交換」は、1次提案よりもグレードダウンしたもの、難易度のハードルが下がるので、そうなると、これは通りやすくなるからです。

でもこれが、ナンパの最初の1次提案から「連絡先交換」でしたら、これが通らなかったら、あとは、これよりハードルを下げる要求がありません。以前の記事でも書きましたが、人は、交渉してくる相手から、最初に高い要求を出された後に、それよりもハードルの下がった要求をされると、その要求は心理的に受け入れやすくなります。ナンパも、最低でも女性と連絡先交換をしたいのなら、まず最初の1次提案は、「連れ出し提案」をすべきで、それが通らなかった時に、2次提案の「連絡先交換」を提案すれば、これが通りやすくなります。

なので、ナンパをした女性と連絡先交換をしたいなら、まずは、最初に、それよりもハードルの高い「連れ出し提案」をして、それが難しそうな場合に、そこからハードル(要求)を下げて、連絡先交換を提案するというのが、ナンパの連絡先交換の「正しい流れ・やり方」となってきます。

連絡先交換の提案(打診)は、こういう風に行うのがベター。

そこで、肝心のナンパをした際の「女性への連絡先交換の打診の仕方」ですが、繰り返しになりますが、まず、流れとしては、

・ナンパをして、いくらか会話のやり取りをした後、連れ出し提案(今から軽くお茶、または飲みに行こう)をする。

・それが難しそう、または、女性側にこの後、予定があり、それが難しいと判断すれば・・

・2次提案として、「連絡先交換の打診」をする。

こういった流れになります。

そして、この流れでの女性との会話のやり方(連絡先交換の打診)としては、例えば、

「・・そっかぁ(連れ出しが難しいことに対して)。じゃあ、せっかくこうやって(人が多い中)知り合ったんだし、あ、自分が声かけたんだけど(笑)、せっかくなので連絡先交換しない? 今後、何かの情報交換ができるかもしれないし、自分、意外と良い情報持ってるので(笑)また、楽しい友達もけっこういるから、その友達も紹介できるかもしれないし。あと旨い飯屋さん知ってるし(笑)」

例えば、「こういう感じのこと」を言って提案します(これは、あくまで「例」です)。これはあくまで例ですが、この連絡先交換の打診を言う時のポイントは、

・これだけ人間が多い中で、せっかく知り合った。
・これも何かの縁。
・連絡先交換をしておけば、相手に何かしらのメリットがあるかも・・ということをさりげなく印象付ける(男友達を紹介できる等)。

「この辺りの要素・キーワード」を入れて連絡先交換の打診をします。

この際、自分が相手(ナンパをした女性)に興味があって、自分がその相手と個人的に交流をしていきたい、という雰囲気を出し過ぎると、ナンパ時の連絡先交換は上手くいかない場合があります。なぜなら、女性によったら、連絡先交換をすることで、相手(ナンパをしてきた男)から、やたらと連絡が来たらどうしよう、と、先のことを考えて不安になる場合があるからです。女性にそういう風に思われて、連絡先交換ができなければダメなので、そういった、「個人対個人」という感じではない、なるべくライトな、軽めの印象で連絡先交換を打診すれば、連絡先交換が出来る確率が上がってきます。

要は、ここで、とりあえず連絡先交換をしておけば、今後、お互いに何かの場面でメリット(異性の友達、知人を紹介してもらえる等)があるかも・・といった感じで打診した方が、連絡先交換は上手くいきやすい、ということです。あなたのことが気に入ったから、どうしてもあなたと連絡先交換がしたい、という雰囲気を出して打診すると、ナンパの場合、あまり上手くいきません。

こう言うと、そういった、自分を前面に出さずに連絡先交換をしても、それって意味が無いのでは?と思う方もおられるかもしれませんが、ナンパで連れ出しが成功せず、また、連絡先交換もできなければ、そのナンパは、もはや何の意味もありません。その女性のナンパの後に残るものは何も無いです。

でも、とりあえず、「相手の連絡先」だけでも手に入れておけば、相手とは、その連絡先で、ギリギリ、関係が繋がることができるので、後は、その後の連絡の取り方、やり方次第で、今後、その連絡先交換をした女性と親しくなっていける可能性は残ります。でも、連絡先交換も出来なければ、その女性とはその場で終わり。その後、相手とやり取りができる可能性は“ゼロ”です。それだったら、そのナンパは、もはや、何の意味も無いですよね。

そうなるのではなく、連絡先交換の打診をする際、どういう言い方、また、どういうかたちであれ、とにかく、その女性のリスト(連絡先)は入手する。繰り返しますが、そうすれば、その女性との“未来の可能性”は残ります。

ナンパでは、連絡先交換ができる、出来ないとでは、その後の未来は、天と地ほど違ってきます。なので、ナンパをした女性といくらか会話のやり取りが出来た場合は、どのような言い方、言葉であれ、最低、連絡先交換はする、という強い気持ちを持って臨む必要があります。

ナンパは、常に、最低でもリスト(女性への連絡先)は得るようにする。

さて、ここまで、「ナンパをした女性との連絡先交換の仕方」をご説明してきましたが、ナンパをした女性に連絡先交換の打診をするということは、少なくとも、その段階まで、女性といくらか会話が交わせていると思います。

女性も、こちらと、いくらか会話のやり取りをするということは、こちらに対して、そう悪い印象は持っていません(場合によれば、こちらに対して、けっこう好ましく思っている)。こちらに対して悪い印象を持っていたら、ナンパをしてもガンシカ(ガン無視)するか、いくらか受け答えをしても、すぐにその場から立ち去ると思います。

そうではなく、ナンパをして、連絡先交換の打診のフェーズまで持ってこられているということは、相手もこちらに対して、それほど悪い印象を持っていない(あるいは、良い印象を持っている)可能性が高いので、ナンパをして、連絡先交換の打診のフェーズまで持ってこれた場合は、やはり、最低、連絡先交換はしておきたいところです。

そして、ナンパをした相手がこちらに対して悪い印象を持っていなければ、「なんとか、連絡先交換だけでもして欲しい」と、こちらが一生懸命、それを相手にお願いすれば、連絡先交換だけではやってくれるところも、これは女性によりけりですが、その可能性は出てきます。

こういうことを言うと、それ(一生懸命お願いする)は、もうノウハウでも何でもないと思われるかもしれませんが、でも、こういう局面では、「なんとか連絡先を交換して欲しい、と一生懸命お願いをする」という姿勢もやはり大事です。前述のように、ここの段階まで持ってこれたら、相手がこちらに対して悪い印象は持っていない可能性が高いので、“その熱意”は相手に響いてくる可能性があります。なので、連絡先交換を打診する際は、女性に一生懸命、連絡先交換をすることのメリットについて、思い浮かぶものを全て挙げて女性に伝えてもいいと思います。

繰り返しますが、ナンパをした女性は、その時に連れ出すことは無理でも、連絡先交換も出来なければ、そのナンパは、後に何も残りません。少しでも、その行ったナンパを意味あるものにしようと思えば、最低、連絡先交換はしておく必要があります。

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. 40歳から始めるストリートナンパ入門、始めます♪

  2. ナンパをした女性と連絡先交換をする方法・コツ・注意すべきポイントとは?

  3. ナンパの連れ出しが成功する時の流れ・パターンは「コレ」になります。

  1. ナンパを成功させるのに、一番大事な要素(肝)・ポイントとは?⇒“コレ”です。

  2. ナンパの連れ出し(クロージング)は、どうやってすればいい?成功させるための方法とは?

  3. 40代以上の男がナンパを成功させるために、「まず最初に押さえるべきポイント」とは?

TOP