ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

ナンパ マインド(メンタル)

ナンパができない人間が、瞬時に「できる」ようになるためのマインドセット方法とは?これを知り、実践すると、すぐにナンパができるようになります。

ナンパができない人間が、すぐにできるようになるマインドセットとは?

こんにちは、桐明です。
さて、本日のテーマは、「ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?」こちらをお送りしたいと思います。

ナンパに興味があるけど、“ナンパができない”と悩まれる方、けっこう多いと思います。
ナンパが出来るようになると女性との出会いが増えていいだろうなと思うけれど、やっぱり「ナンパができない」このようにお悩みの方、けっこう多いのではないかなと思います。

ナンパができないという方は、そのやり方・方法論を知っている、知らないよりも、ナンパをするためのマインド、ここに問題を抱えている方が多いです。なので、「ナンパができない」というのは、マインドの部分を改善すれば、ナンパができないから、すぐにナンパができる状態に変えることができます。

そこで本日は、「ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?」これについて解説したいと思います。

ナンパができない人のマインドは、「このマインド」になっている。

「ナンパができない」という方は、冒頭言いました通り、ナンパに対しての見方・マインドに問題を抱えている場合がほとんどです。要は、ナンパに対して、“悪いマインド”を持っている。

例えば、ナンパができないという方はナンパに対して、また、自分がナンパをすることに対して、次のように考えている場合が多いです↓

・ナンパはイケメンじゃないと成功しない。
・ナンパは口が上手くないと成功しない。
・自分はイケメンでも口が上手いわけでもないので、やっても成功しないだろう。
・イケメンじゃない自分がナンパをやったら、女性に嫌がられる。
・ナンパは、ほとんど女性が嫌がるだろう。

こういった見方、マインド。
ナンパができないという方、どうでしょう?このように考えられていませんか?このブログを書いている僕が、もし、ナンパに対して上記のような見方、マインドを持っていたら、まずナンパはできません。このマインド(または見方)だと、とてもじゃないですが、やる気は起きないです。

でも、僕は今、ナンパが出来ていますし、これまで長年ナンパをやってきました(そして、9年間で637人の女性をナンパでゲットしました)。ということは、少なくとも、僕はナンパに対して、上記の見方、マインドを持っていないというわけです。もっと言うと、上記のほとんど逆・反対の見方・マインドを持っています。だから、ナンパをすることができます。

なぜ、僕は、ナンパができない方のマインド・見方の反対のマインドを持っているかと言うと、そこには“ナンパの真実”が関係しているのです。

ナンパのマインドを改善する“ナンパの真実”とは?

前述でナンパができない方は、ナンパに対して、次のような見方・マインドを持っているためにナンパができないと言いました↓

・ナンパはイケメンじゃないと成功しない。
・ナンパは口が上手くないと成功しない。
・自分はイケメンでも口が上手いわけでもないので、やっても成功しないだろう。
・イケメンじゃない自分がナンパをやったら、女性に嫌がられる。
・ナンパは、ほとんど女性が嫌がるだろう。

前述でも言いましたように、これ、もし僕がナンパに対して、このようなマインド(または見方)を持っていたとしたら、やはりできません。でも、僕は上記のようにはナンパを見ていない。僕に限って言えば、僕は、ナンパに対しては、このように考えています↓

・ナンパはイケメンじゃないと成功しない。
⇒ナンパはイケメンじゃなくても成功する。
・ナンパは口が上手くないと成功しない。
⇒ナンパは口が上手くなくても成功する。
・自分はイケメンでも口が上手いわけでもないので、やっても成功しないだろう。
⇒なので、イケメンじゃなくて口が上手くなくても、やり方次第で成功する。
・イケメンじゃない自分がナンパをやったら、女性に嫌がられる。
⇒イケメンじゃなくてもやり方次第でナンパは成功するので、やれば必ず嫌がられるわけではない。
・ナンパは、ほとんど女性が嫌がるだろう。
⇒ナンパは全ての女性が嫌がるわけではない。

どうでしょう?これが事実なら、ナンパができそうな感じがしませんか?ナンパについて、このような見方、マインドを持つようになると、「ナンパができない」から「ナンパができる」に、まずマインドが変わってきます。というわけで、次に、上記でポイントとなる部分について、それぞれ個別に解説いたします。

ナンパの真実・その1:ナンパは、イケメンじゃなくても成功する。

まず、1つめの“ナンパの真実”は、これ↓

・ナンパはイケメンじゃなくても成功する。

これですが、ナンパは、正しいやり方でやれば、イケメンじゃなくても成功します。なぜ、これを断言できるかと言いますと、この僕自身、イケメンでは全く無いからです。その僕が、今ナンパに成功していて、こういうブログを書き、ナンパのコンサルをしていること自体が、ナンパはイケメンじゃなくても成功することの証明でもあります。

なので、ナンパはイケメンじゃなくても成功しますが、ただ、ナンパをする時の見た目において、いくつか押さえる点はあります。それはこれ↓

・全体的に行き届いた清潔感
・親近感や親しみやすさ
・警戒心を持たれない

この点です。ナンパはイケメンじゃなくても成功しますが、でも上記のポイントは押さえておく必要があります。この点が、どれか一つでも欠けている場合は、ナンパの成功率は落ちてきます。

清潔感などは、ナンパでなくても大事ですが、ナンパをする見た目において、特に大事なのが、

・親近感や親しみやすさ
・警戒心を持たれない

ここの部分です。「これ」があれば、全然イケメンではないという男性でも、ナンパは、やり方が正しければ、かなり成功してきますが、逆にこの要素が無い方は、たとえ、かなりイケメンであっても、ナンパは成功しづらくなってきます。なので、ナンパをする上での見た目で大事なのは、清潔感はあって当然として、特に「この2つの要素」になってきます。

で、この2つの部分については、ほぼ誰でも、見た目のコーディネート等で出すことができます。なので、ナンパをする際は、顔がどうこうよりも、特にこの2つの部分に注意して演出する必要があります。

いずれにしても、上記のポイントがあれば、ナンパは、イケメンでもなくても普通に成功してきますので、ここはぜひ覚えておいてください。

ナンパの真実・その2:ナンパは、口が上手くなくても成功する。

次に、2つめのナンパの真実はこれ↓

・ナンパは口が上手くなくても成功する。

これですが、はっきり言って、ナンパは口が上手くなくても成功します(ただし、正しいやり方でやる必要はありますが)。

巷では、ナンパは、口が相当上手くないと成功しないと思われがちですが、これこそがナンパに対しての先入観・固定観念であり、これは全く正しくないです。実際、僕はさして口は上手くないですが、ナンパは成功しますし、また、これまでコンサルをしてきた方の中で、口が上手くない方でもナンパが成功されるようになっていきました。

口が上手くなくても、相手の「その時のタイミング」、また「メリット」に上手くはまった場合、成功してくるのがナンパです。

逆に、口が上手くても、相手のタイミングやメリットに当てはまらない場合、また、前述の見た目の部分でも言及した「警戒心を持たれない」というところが押さえられていない場合、いくら口が上手く、面白いことが言えても、ナンパの成功には繋がってきません。口が上手いとナンパが成功するというのは、ほとんど“幻想”であり、真実ではありません。それよりも、押さえる所を押さえれば、口が上手くなくても成功するのがナンパなのです。

ナンパの真実・その3:ナンパは、全ての女性が嫌がるわけではない。

そして最後、3つめのナンパの真実はこれ↓

・ナンパは全ての女性が嫌がるわけではない。

「ナンパができない」という方は、ナンパをすると、ほとんど大方の女性が嫌がるものだと、これは潜在的に、また無意識にそう思っているところがあります。でも、これも真実ではありません。ナンパをすれば、全ての女性が嫌がるというわけではありません。

もっとも、ナンパをすれば嫌がる女性もいます。これは、ナンパという行為を頭から否定している女性ですね。こういう女性にナンパをすると、誰がナンパをしても嫌がられます(それこそ、イケメンで口が上手い男性であっても)。

でもナンパは、全ての女性がこういう女性(頭から嫌がる)というものではありません。こういう女性がいる一方、ナンパをして喜ぶ女性もいます。つまり、ナンパに対しての見方は、女性それぞれなのです。そして、それぞれの割合は、大体このような感じになります↓

・ナンパを頭から否定している(ナンパを嫌っている)女性、3割
・ナンパに対して好意的な女性、3割
・否定、肯定のどちらでもない女性、3割

こういった割合です。

ナンパは、上記の1つめの「ナンパを頭から否定している(ナンパを嫌っている)女性」にアプローチすれば、これは嫌がられます。でもこれはやっても、相手がガン無視をするとかすぐに分かります。こういう場合は、すぐにその相手から離脱すればいいです。それに1分もかかりません。

反対に、ナンパに対して好意的な女性にアプローチした場合は、これは前述の反応とは全然違ってきます。もちろん嫌な感じのナンパをすれば嫌がられますが、そうではない、女性が好ましく思えるナンパをした場合、この相手だと女性から良い反応が返ってきて、ナンパの成功にも繋がってきます。

そして最後、「否定、肯定、そのどちらでもない女性」は、やり方次第ではこちらに振り向かすことが出来るという相手です。これもナンパに対して好意的の相手ほどではないですが、成功する可能性があるので、ナンパのターゲットにはなってきます。

こういうことを考えますと、ナンパの対象、ターゲットは、全体の6割近くの女性が対象になってきます。どうでしょう?ナンパをすれば女性のほとんどの女性が嫌がる話とは随分違ってくると思いませんか?

もちろん、前述したように、ナンパを頭から否定している女性、嫌がっている女性は世の中に一定数存在しています。これは避けることのできない事実です。でもナンパは、こういう相手を振り向かせるためにやる行為ではなく、前述の「ナンパに対して好意的」「ナンパに対して否定、肯定どちらでもないニュートラル」この相手にやっていく行為です。そして頭から否定している女性は、こちらも頭、目に入れなくていいのです。ナンパをする人間は、ここは相手にしていませんので。

ナンパは、全ての女性が嫌がっているのであれば、これはマインド的に厳しいものがありますが、でも、そうではない女性がいて、それが全体の6割ほどいるのなら、これはやる意味があるし、またやる価値もあると思います。

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. ナンパの連れ出しを成功させる方法・コツ・ポイントは、「コレ」です。

  2. ナンパが成功する時の流れ(ステップ)・構造とは?⇒「コレ」です。

  3. ナンパは、1日に何人の女性に声をかければいいのか?その回数(人数)の適性な数の目安とは?

  1. 出張先でのナンパは、“アレの効果”があるので成功しやすい。

  2. 女性への声のかけ方(ナンパ)を成功させる“3つの必須ポイント”とは?

  3. ナンパで女性と連絡先交換(バンゲ)をする時の正しい流れ・手順は「コレ」です。

TOP