ナンパの連れ出しを成功させる方法・コツ・ポイントは、「コレ」です。

ナンパの連れ出し

ナンパの連れ出しを成功させる方法・コツ・ポイントとは?ナンパの連れ出しは、「このやり方」でやれば、簡単に成功してきます。

ナンパの連れ出しを成功させる方法・コツ・ポイントとは?

桐明です。こんにちは。
さて、本日は、「ナンパの連れ出しを成功させる方法・コツ・ポイント」について解説いたします。

前回の記事で、「ナンパの連れ出しが成功する時の流れ・パターン」について解説しましたが、ナンパの連れ出しは、まずは、ここの部分が大事です。↓

「前回のこれ」を理解せず、本日のこの記事のノウハウだけをやっても、ナンパの連れ出しはまず成功しませんので、前回の記事が未読の方は、まずは必ず、上記の記事から先にお読みください。

で、上記の記事をお読み頂けたら、いよいよ、「ナンパの連れ出しの具体的なやり方」になってきます。ナンパの連れ出しを成功させる方法、コツ・ポイントについては、本日の記事をぜひ参考にしてください。

ナンパの連れ出しは、“この2つのポイント”を押さえる。

前回の記事(ナンパの連れ出しが成功する時の流れ・パターン)でも解説しましたが、

ナンパの連れ出しを成功させることって、実はそれほど難しくはありません。

ナンパをして会話ができた女性にナンパの連れ出しを仕掛ける前に、前回の記事でも書きました、“ナンパの連れ出しが成功する流れ”が出来ていたら、あとは、「適切なナンパの連れ出しの方法(クロージング)」をすれば、ナンパの連れ出しは、ほとんど決まって(成功して)きます。つまり、ナンパの連れ出しは、それをする時よりも、それを仕掛ける前の段階が大事だということ。そこが上手くいっていれば、連れ出しの成功は、高い確率で約束されているようなものなのです。

ただ、とはいえ、やはり、ナンパの連れ出しが成功しやすいやり方・方法はあります。ナンパの連れ出しを確実に成功させたい方は、ナンパをした際、前回の記事で解説した「ナンパの連れ出しが成功する時の流れ」を作り、その上で、今からお話します、「ナンパの連れ出しが成功しやすいやり方」をすれば、ナンパの連れ出しは、高い確率で成功するようになってきます。

で、そのやり方ですが、ずばり、“次の2つのポイント”を押さえることが大事になってきます↓

・(ナンパをした女性にとって)なるべく心理的にハードルの低い(心理的に重くない)提案をする。
・その提案に、女性が逡巡するような態度、雰囲気を見せたら、それ(提案)で一気に押していく。

この2つのポイントを押さえること。

ナンパの連れ出しは、それを仕掛ける前に、前回の記事の「ナンパの連れ出しが成功する時の流れ」が出来ていて、その上で、「この2つのポイントを押さえた、連れ出しの方法(クロージング)」をすると、ナンパの連れ出しは、ほとんど成功してきます。

ナンパの連れ出しを成功させる方法・ポイントその1:(ナンパをした女性にとって)なるべく心理的にハードルの低い(心理的に重くない)提案をする。

ナンパの連れ出しを成功させるための方法、ポイント・コツのまず一つ目は、これ↓

・(ナンパをした女性にとって)なるべく心理的にハードルの低い(心理的に重くない)提案をする。

これです。
ナンパの連れ出しを成功させるためのポイント・コツは、もうシンプルにこれで、これ以上でも、これ以下でもないです。ずばり、これです。

ナンパの連れ出し提案を仕掛ける時は、既に、女性といくらか会話を交わしていて、また、いくらかは、そのやり取り(会話)で和んでいる状態だと思います(でないと、これ(連れ出し提案)はやるべきではないです)。なので、この状態は、ナンパの連れ出しのクロージングを仕掛ければ、ナンパの連れ出しが成功しやすくなっている状態ではあるのですが、とはいえ、女性からすれば、目の前の男は、今日(今)、初めて会ったばかり(それもナンパ)の男です。声をかけられてから、いくらか会話のやり取りをし、いくらか相手と和んだ状態になったとはいえ、当たり前ですが、まだ男に対して警戒心は解いていません。これで男に警戒心を解いていたら、その女性はかなりヤバいです。普通は、まだ警戒しています。

その状態で、いくら、声をかけてきた男のナンパの雰囲気は悪くなく、また会話を交わして、少し和んだような状態だからといって、上記で書いたことの逆、例えば、

・(ナンパをした女性にとって)なるべく心理的にハードルの高い(心理的に重い)提案をする。

こういった連れ出しのクロージングをした場合、その提案は女性に受け入れられますか?という話です。例えば、「今から、夜景の見えるホテルの最上階のレストランに行って、2時間ほど、ゆっくり話しませんか?」みたいなもの。普通に考えれば、この提案は、女性にまず通らないですよね。心理的にハードルが高くて。

なぜ、心理的にハードルが高い提案だと通りにくいかと言うと、理由は至極単純、まだ知り合って間もない相手だから(それもナンパ)です。なので、ナンパの連れ出しの提案では、もうごく当たり前の話で、女性にとって心理的にハードルを投げてはいけない。それで成功することは無いです。

では、これがもし、心理的に高いと低いの「中間ぐらい」の提案だとします。これは、先程の重い提案よりはましですが、でも、これだと、まだ、その提案が受け入れられるかどうか安心はできないです。女性からすれば、やはり、男は、今、知り合ったばかりの男です。相手はどんな男か、素性が分からないのです。その男に対する心理状態だと、いくら、その前の状態(声をかけてからの会話)が良くても、その連れ出しの提案(心理的にハードルが高い、低いの中間)では、提案をしても通らない可能性があります。

そういったことを考えると、声をかけた女性に対して、連れ出しのクロージングを承諾させようと思えば、連れ出しのクロージングは、やはり、これ↓

・(ナンパをした女性にとって)なるべく心理的にハードルの低い(心理的に重くない)提案をする。

これがベスト、またはそれに近いことになってくることは、ごく自然に理解できると思います。その提案は、女性にとって、心理的に軽ければ軽いほど、通りやすくなると思います。

これは、例えば、

「近くのカフェで、お茶一杯だけ、20分だけ」

といった場合、“それぐらいだったら”、と、女性も心が動き、OKしてもいいという気持ちになりやすいと思います(これは、分かりやすく説明するためのあくまで「例」です)。

で、こういうことを言うと、先々のことを考え過ぎる方は、「それだけ(カフェでお茶一杯・20分)だったら、ナンパしても意味が無い」などと思われる方がいますが、これは、あくまでナンパの連れ出しを女性に承諾させるための方便です。実際、それで、そこからカフェなどに入って、お茶一杯で終わることって、まあ、あまり無いです。女性も連れ出しにOKした時点で、もう気持ちは切り替えて、その男性のナンパには前向きになっています。女性も、移動してから、そこで約束したことを完全に履行しようとは思っていません。

ただ、「ナンパの連れ出し」というものは、女性側も、ナンパをしてきた男の印象が悪くなく、その男のナンパの連れ出し提案にOKしてもいいかなと思っていても、やはり、まだこの段階では、男に対して“警戒心”はある。男の提案が、心理的にハードルの高いもの、または中間ぐらいのものであれば、それに簡単にOKしてしまうのも、女のプライドとしてどうかと思う。

でも、男の提案が軽く(心理的ハードルの低い)、「それだったら、ちょっとぐらい付き合ってもいいかな」と思えるぐらいものであれば、女性の方もその提案を、自身のプライドの面からも飲みやすくなる。

つまり、ナンパをした際、いくらか会話をした女性にナンパの連れ出しを提案をする時は、女性がそれを飲みやすい(心理的ハードルの低い)提案をするようにする。そうすれば、女性も、それに背中を押され、または、自ら自分の背中を押してそれに承諾する。ナンパの連れ出し提案での心理的にハードルの低い提案は、ナンパで出会った男女が、その交渉を成立させるための「方便」なのです。

ナンパの連れ出しを成功させる方法・ポイントその2:その提案に、女性が逡巡するような態度、雰囲気を見せたら、それ(提案)で一気に押していく。

次に、ナンパの連れ出しを成功させるための2つ目のコツ・ポイントは、これ↓

・その提案に、女性が逡巡するような態度、雰囲気を見せたら、それ(提案)で一気に押していく。

上記の「ポイント・その1」に加え、ナンパの連れ出しを成功させようと思えば、これも大事です。

ナンパの連れ出しに関わらず、ナンパは、やはりどこまでいっても、男性がリードすべきものです。ナンパをすれば、そのナンパがいくら良かったとしても、それで女性が、「はい、喜んで~(付いていきます)」ということは、まずほとんどなく、受け手の女性からすれば、たとえ、男のナンパの印象が良かったとしても、「まあ、ちょっとくらいなら、付き合ってあげてもいいよ」という、受身のスタンスにはなってきます。これは、ナンパをされる女性側のプライドの部分も関係しています。

なので、ナンパをする人間は、ナンパをやる以上、ナンパをした場合、そのナンパの承諾を女性に求めて“押していく”、ということは、これは、どれだけナンパのスキルが上がっていっても、やはり大事な部分です。ナンパをする皆さん、ここは忘れないでください。これは、ナンパの基本です。

で、ナンパの連れ出しを成功させる時も、やはり、「ここ(押していく)」は大事で、女性にナンパの連れ出し提案(クロージング)をした際、女性がそれにはっきりと断らず、その提案に対して逡巡する(どうするか迷う)ような態度を見せたら、そこは、もうその方向(連れ出し)で押していく必要があります。なぜなら、女性がその誘い(連れ出し提案)に逡巡するということは、それにOKしてもいいという気持ちに半分以上なってきているからです。

ナンパは、そういった「見込みのある相手」に対して、押していかない手は無いです。ここで押していかないのは、ナンパという行為を、ある意味、放棄していることになります。

というわけで、「ナンパの連れ出しを成功させる方法、コツ・ポイント」は、まず、上記の「ポイント・その1」を試みて、その後、「ポイント・その2」を続けて行う(または同時に)ということをやってください。前回の記事の「ナンパの連れ出しが成功する流れ」が出来ていたら、この2つを実践すれば、ナンパの連れ出しは高い確率で成功してきますので。

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. ナンパの連れ出しが成功する時の流れ・パターンは「コレ」になります。

  2. 40代以上の男は、いつナンパをすればいいのか?3つの条件からこれを絞り出す。

  3. 40代以上の男のナンパが成功する、「正しいナンパの声かけ」のやり方とは?

  1. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  2. ナンパの連れ出し(クロージング)は、どうやってすればいい?成功させるための方法とは?

  3. 1人でナンパをする時の注意点と成功させるための方法、やり方・コツとは?

TOP