ナンパの連れ出しはどこに行けばいい?その連れ出しの“最適な場所”とは?

ナンパの連れ出し

ナンパの連れ出しはどこに行けばいい? その連れ出しの“最適な場所”とは? この「連れ出しで行く時の最適な場所」について、詳しく解説いたします。

ナンパの連れ出しはどこに行けばいい?「その最適な場所」とは?

桐明です。こんにちは。
さて、本日は、「ナンパの連れ出しはどこに行けばいい?その連れ出しの最適な場所とは?」こちらを解説したいと思います。

ナンパで、「女性の連れ出し」に成功したら、その女性を最初にどこに連れて行くか(連れ出しをする場所)、これ重要です。
なぜなら、その連れ出したところの「条件・環境」が良ければ、連れ出しをした女性とそこで盛り上がり、その後の展開(続けて、二軒目に行く、もしくは、“もっと楽しいところ”に行く)が良いものになっていくからです。

反対に、ナンパで女性の連れ出しに成功したものの、連れ出したところが“いまいち”、もしくは、“ダメな環境のところ”だった場合、せっかく女性を連れ出せても、そこで、あまり盛り上がらず、また、二軒目に行くこともなく、せっかく連れ出したのに“すぐに解散”・・といったことになってしまいます。これだと、ただ、連れ出しに成功しただけ、となってしまいます。これは非常に勿体ないです。

ナンパでの「目標・目的」は、人それぞれですが、でもナンパは、ただ連れ出すことだけでなく、その連れ出した女性と仲良くなり、最終的にはゲットすること、これはナンパをする人間、皆、同じだと思います。そう考えると、ナンパで最初に連れ出すところはとても重要。そこでの交流で、その女性と親しくなれるかどうかが決まってきます。

なお、本日の話は、ナンパがある程度、成功するようになってきた方が読む内容ですが、でも、今、ナンパが成功していない、という方も、ナンパをやっていくと、いつかナンパが成功するようになりますので、まだナンパが成功したことない、という方も、その日に備え、本日の話はぜひお読みください。

ナンパの連れ出しは、“この3つの要素・ポイント”のあるところに行くのがベスト。

さて、ナンパをして、ナンパの連れ出しに成功した場合、「連れ出し」はどこに行けばいいか?

前述したように、ナンパの連れ出しで、女性を連れて行くところは、そのナンパをした女性と、そこから親しくなれるかどうかを左右する“重要な場所”になってくるので、当然ですが、これ(連れ出す場所)はどこでもいいわけではありません。連れ出すところ次第では、女性と盛り上がる、または盛り下がる、といったところが大きく変わってきます。

なので、ナンパで、女性の連れ出しに成功した場合、女性をどこに連れ出すかは、そのナンパのその後の展開に大きく関係してくるので、ここのチョイス(最初に連れ出すところ)は絶対に適当にはできません。

では、そのナンパの連れ出しで行くところで「最適な場所(その後の展開が良くなる)」は?というと、それは、「次の3つのポイント」を押さえたところになってきます↓

・声をかけた地点から、なるべく近いところに(連れ出す場所が)ある。
・女性に警戒心を与えず、緊張感を緩ませるところ。
・その後の二軒目で行けるところが近くにあるところ。

この3つのポイント。
ナンパをした女性を最初に連れ出すところは、この3つのポイントを押さえたところがベター、もしくはベスト。理想は、この3つ全てがあることですが、その中でも、特に「上の2つの項目」が重要になってきます。これら3つのポイントについて、それぞれ解説していきます。

ナンパの連れ出しで行くところで、押さえるべきポイント・その1:声をかけたところから、なるべく近いところに(連れ出す場所が)ある。

さて、まず、一つ目の「ナンパの連れ出しで行くところで、押さえるべきポイント」は、これ↓

・声をかけた地点から、なるべく近いところに(連れ出す場所が)ある。

これ。
ナンパで女性を連れ出すところは、女性に声をかけた地点から、極力、近いところがいいです。これは、近ければ近い方がいいです。反対に、連れ出すところが、声をかけた地点より遠くなればなるほど、その後の展開にあまり良い影響を与えません。

これはなぜかと言うと、ナンパを成功させる時に大事なポイントは、「リズムとテンポ」だからです。ナンパは、リズムとテンポが大事です。リズムとテンポが良ければ、そのナンパは、とんとん拍子で上手く転がっていく、といった側面があります。

そして、「ナンパの連れ出し」も、女性がこれにOKをしたら、そこからすっとすぐに、どこかの場所に行けたら(または入ることができたら)、リズムとテンポが良くなり、その後の女性との展開もポジティブなものになっていきます。

でも、これが、連れ出すところが、声をかけた地点から遠い場合、それはイコール、女性を長く歩かせることになるので、ナンパ自体のリズムとテンポが悪くなり、それはそのまま、その後の女性との展開に影響してきます。また、連れ出すところが遠い場合、そこにたどり着く前に、女性が途中で離脱する(帰る)場合があります。

このように、ナンパで女性を連れ出すところは、理想は、声をかけたところからすぐ近くのところですが、それが無理でも、声をかけたところから数分以内のところに連れ出した方がいいです。それ以上長くなると、繰り返しますが、ナンパのリズムとテンポが悪くなり、連れ出しに成功したナンパの勢いが失われていきます。

もちろん、ナンパで連れ出すところは、近ければどこでもいいわけではないですが、でも、遠いよりは近い方がいいです。なので、ナンパで連れ出すところは、なるべく近いところにするようにしましょう。

ナンパの連れ出しで行くところで、押さえるべきポイント・その2:女性に警戒心を与えず、緊張感を緩ませるところ。

次に、ナンパの連れ出しで行くところで、押さえるべき、2つめのポイントはこれ↓

・女性に警戒心を与えず(または緩める)、なるべく緊張感の出にくいところ。

ナンパの連れ出しで最初に連れ出すところは、これが最も重要になってきます。

繰り返しになりますが、ナンパで女性を最初に連れ出すところは、とても大事です。なぜなら、この連れ出すところのチョイスが良ければ、連れ出した後、そこで女性と大いに盛り上がり、場合によっては、そのまま“楽しいところ”に行く、といったことも起きてくるからです。

でもこれが、連れ出すところのチョイスがいまいち、または、マズかった場合、連れ出しには成功したものの、その連れ出したところで女性とあまり盛り上がらず、“少しの時間で解散”、といったことにもなってきます。これだと、せっかく釣った魚をわざわざ池に返しているようなものです。

冒頭言いましたように、「ナンパの目標・目的」は、ただ、連れ出すことではなく、その連れ出した女性と親しくなって、最終的にゲットすることです。そのためには、ナンパは、連れ出しをしてからが、まさに“本番”、連れ出したところで女性と仲良くなれば、その女性をゲットできる可能性も高くなってきます。

なので、ナンパをする方は、女性の連れ出しに成功した場合、連れ出すことができたと、そこで気を緩めるのではなくて、「連れ出しにOKしてくれた、さあ、ここからが本番だ」というつもりで臨んでください。

そこで、この連れ出すところの2つめの重要なポイントのこれ↓

・女性に警戒心を与えず、緊張感が出にくいところ。

これですが、ナンパで最初に連れ出すところは、「この条件・ポイントのある所」に行く。そこが、カフェ、居酒屋、バー、どこであるにせよ、連れ出すところは、「この条件・ポイントがあるところ」が最も重要になってきます。

なぜ、ナンパで最初に連れ出すところは、“ここがポイント”になってくるのかと言うと・・

ナンパでは、「女性の警戒心を解くこと」が、“最も重要”。

なぜ、ナンパで最初に連れ出すところは、「・女性に警戒心を与えず、緊張感を緩ませるところ。」これがいいのか?これには、「明確な理由」があります。

まず、ナンパは、そもそも、女性からすれば、突然、見ず知らずの男性から声をかけられる行為です。その相手に警戒心を持つことは至極当然。なので、その警戒している女性と親しくなっていこうと思えば、ナンパでは序盤、「その女性の警戒心を解くこと」が最も重要になってきます。

ナンパの連れ出しも、女性がそれに応じても、連れて行った先が、「女性に警戒心を持たせる、緊張感を高める可能性のあるところ」だと、連れ出した女性と親しくなるどころか、警戒心を強く持たれ、会話も早々に帰られる可能性が出てきます。これだと、せっかく連れ出しに成功しても、その連れ出した先で上手くいかない、相手に逃げられる、といったことが起こってきます。

でも、連れ出したところが、「女性の警戒心が緩められ、緊張感が解ける場所」だと、会話も弾み、女性も、いつの間にかナンパをされたことも忘れ、途中から、「普通のデート」のようになっていくことは多々あります。そして、これが例えば、「この後、もう一軒行こう」という二軒目の話になったり、あるいは、かなり盛り上がって、“男女の楽しいところ”に急遽流れていく、なんてことも起こってくるのです。

ナンパで連れ出した女性を「この状態」に上手く持っていこうと思えば、ナンパの連れ出しで女性を連れ出すところは、何か、カッコイイところとか、やたらと高級なところとか、“エロいところ”とか、そういったところではなく、これ↓

・女性に警戒心を与えず、緊張感を緩ませるところ。

ずばり、これになってくるのです。

ナンパをした女性を最初に連れ出す場合は、“こういったところ”に行って、まずは、女性の警戒心を緩めさせ、相手がこちらに胸襟を開くことを目指す。これをしないことには、ナンパをした女性と親しくなっていくことは不可能なのです。

ナンパの連れ出しで行くところで、押さえるべきポイント・その3:その後の二軒目で行けるところが近くにあるところ。

そして最後、ナンパの連れ出しで行くところで、押さえるべき3つめのポイントはこれ↓

・その後の二軒目で行けるところが、近くにあるところ。

これ。

これまで話してきましたように、ナンパは、最初に連れ出した店で女性と盛り上がれば、その後、二軒目に行く可能性が高くなってきます。そして、その二軒目の店が、最初に行った場所から近いところにあれば、「すぐ近くに、○○があるから、良かったら、ちょっと行かない?」と言えば、二軒目にも行ける可能性が高くなってきます。

最初の連れ出しの一軒目もそうでしたが、ナンパでは、連れ出すところが近くにあることは、ナンパにとって良い方向に向きます。そして、女性と二軒目に行くことができれば、ナンパをした女性とさらに親しくなることができます。二軒目にすっと行くことができれば、そのナンパのリズムとテンポが良くなり、ナンパをした女性との交流はどんどんポジティブなものになっていきます。

反対に、最初に連れ出した店で女性と盛り上がったとしても、二軒目に行く店が近くに無い場合は、二軒目を誘っても、「そうしたら、また今度」と断られる可能性が出てきます。最初に連れ出したところで、女性とかなり盛り上がっていれば、二軒目の場所が少々遠い場所にあっても、付き合ってくれる可能性はありますが、その場合、やはり、そのナンパのリズムとテンポは鈍くなってきます。ナンパで知り合った女性は、その日知り合ったばかりなので、その関係性は脆いです。なので、ナンパにおいて、リズムとテンポが悪くなるということは、その関係性(今日、知り合ったばかり)を考えれば、あまり良い方向に働きません。

そういったことを鑑みますと、連れ出すところの近くに、いくつか二軒目に行けるところが近くにあることは「大事な要素・ポイント」になってきます。

・・というわけで、ナンパをした女性を連れ出す場合は、本日お話した「3つのポイント」を押さえたところに行くようにしてください。そうすれば、ナンパをした女性と盛り上がり、いい感じになっていきますので。

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. ナンパは、1日に何人の女性に声をかければいいのか?その回数(人数)の適性な数の目安とは?

  2. ナンパが成功する時の流れ(ステップ)・構造とは?⇒「コレ」です。

  3. ナンパの連れ出しの成功率を高める、「たった一つの重要なポイント」とは?

  1. 40代以上の男のナンパは、「この2つのポイント」がある女を狙うと成功しやすい。

  2. 40歳以上の男が、ストリートナンパで若い女性(20代)をゲットすることは可能か?

  3. ナンパで、ガンシカ(ガン無視)をされない方法と、これの正しい対策・対処法とは?

TOP