ナンパが成功に向かう時の“流れ”と、それの見極めポイントとは?

ナンパ成功理論

ナンパが成功に向かう時の“流れ”と、それの見極めポイントとは? これを事前に知っておくと、ナンパを効率よくやっていくことができます。

ナンパが成功に向かう時の“流れ”と、それの見極めポイント。

桐明です。こんにちは。
さて、本日は、「ナンパが成功に向かう時の“流れ”と、それの見極めポイントとは?」こちらについて解説いたします。

まず、ナンパは、ただ、ガムシャラにやっていけばいいというのではなく(初心者は、そういう時期も必要ですが)、ナンパが成功に向かう時の流れ、これを正しく見極めることが出来れば、ナンパを効率よくやっていくことができます。ナンパをしても、始めから、ほぼ上手くいかないであろうといった場合、その成功しない確率の高いナンパに固執、粘っていても、時間と体力の無駄になりますので。

ナンパを、出来るだけ効率よくやっていこうと思えば、“成功する可能性のあるナンパ”に時間と体力を割いた方が、結果、効率的なナンパをしていくことに繋がっていきます。そして、それをするためには、“ナンパが成功に向かう時の流れを見極める目”を持っておく必要があります。

ナンパは、「●●が長くなればなるほど、成功に近づく」。

日頃、ナンパをやっていますと、「ナンパが成功に向かう時の流れ」って、出てきます。

これ(ナンパが成功に向かう時の流れ)を知っていれば、前述しましたように、ナンパを効率よくやっていくことができます。「その流れ」が見えた時に、その相手に、時間と精神と体力を集中させることができますから。ナンパに限らず、何事も、ダメなものに時間を割くより、まだ可能性のあるもの、成功する可能性の高いものに時間を割いた方が確実に効率的です。

ナンパも、「ナンパをして成功に向かう時の流れ」などを全く知らないでナンパをしていると、それは、ただガムシャラにナンパをやっているだけ、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的な行動で、決して効率的とは言えません。自分の身体は一つ、時間も1日24時間しかありません。であれば、ナンパも、なるべく効率的にやっていった方がいいのは自明の理です。

で、その「ナンパが成功に向かう時の流れ」、これの“見極めポイント”ですが、実は、これを理解することは難しくありません。もの凄く簡単です。その、ナンパが成功に向かう時の流れの見極めポイントは、

・声をかけてから、女性との会話のやり取りの時間が長くなればなるほど、ナンパは“成功”に近づいていく(成功率が上昇してくる)。

これです。
つまり、

・女性との会話のやり取りの時間の経過=ナンパの成功率の上昇

となるのです。

ナンパは、ナンパをした女性との会話のやり取りの時間が長くなれなるほど、それに比例して、成功に近づいていきます。つまり、ナンパの成功率が上昇していきます。これには、そうなる理由があります。

なぜ、“会話が長くなればなるほど、成功に近づく”のか?

なぜ、ナンパで、女性との会話のやり取りの時間が長くなればなるほど、ナンパの成功に近づいていくのか?というと、そもそも、ナンパという行為は、一番最初、初っ端でナンパの成否が分かりやすく出やすい、というところがあるからです。

ごく簡単に言うと、ナンパというものは、もう、最初に声をかけた時点で、「うまくいく」「ダメ、うまくいかない」これの大枠の方向性がはっきりと出やすいのですね。

例えば、ナンパをしてもダメな時って、声をかけても、女性は大抵「ガン無視」か、もしくは、ガン無視ではなくても、「こちらに目線を合わさず、うつむき加減で、こちらの言うことにポツポツ答える」「受け答えはそれなりにしてくれるけれど、こちらに目線を合わせず、また、足取りの早さも全く変わらない」とか、そんな感じです。

ナンパは正直、最初からこういう態度の相手に執拗に粘っても、まず、ほぼ上手くいきません。なぜなら、この場合、女性は、「もう最初からナンパ自体を否定している」からです。極端に言うと、ナンパをしても、約半数は、こういった態度の女性になってきます。

そういうことを考えると、声をかけて、最初に女性がガン無視をせず、それなりに明るい反応で、こちらの問いかけに応えてくれる、要は「会話が成立する」ということは、もうその時点で、ナンパが成功する可能性は五割ぐらいはあるとみていいです。なぜなら、ダメな時はガン無視だからです。

そして、そこから、女性との会話の時間が伸びてくると、その分、そこから(五割から)ナンパの成功率が上昇してくると。なぜ、女性との会話のやり取りの時間が長くなればなるほど、成功に近づいていくのか?については、こういう理屈です。なので、ナンパで女性に声をかけて、その女性がガン無視、または上記の態度でなく、会話のやり取りが成立し、その会話のやり取りの時間が長くなってくれば、それはすなわち、ナンパの成功に今、向かっていっている、ということが言えます。

ナンパの会話は、かといって長すぎるのも良くない。

ここまで、ナンパをした女性との会話が長くなればなるほど、ナンパの成功に近づいていくと書いてきましたが、ただ、この会話のやり取りも、やたらと長ければいいというわけではありません。物事にはやはり、限度、適度な頃合いというものがあります。

前述で、ナンパの会話のやり取りの長さが長くなればなるほど、ナンパの成功に向かうと言いましたが、これも、あまりに長くなり過ぎると、そこでの女性との会話に“間延び”が生じてしまって、ナンパが成功する機を逃してしまいます。要は、“鉄は熱いうちに打て”が、やはり大事だというわけです。

前述で、ナンパの会話のやり取りが長くなればなるほど、ナンパの成功に向かうと言いましたが、これも、そのままダラダラと会話をしていると、ある時からを境にして、そこから今度は、そのナンパが失敗する方向に転じます。今度は、逆に成功率が下がってきます。簡単に言うと、成功するタイミングを逃しているわけです。

なので、ナンパは、ナンパをした女性との会話のやり取りが長くなればなるほど、ナンパの成功に向かう、これは間違いないのですが、それも、あるところでクロージングを仕掛けないと、成功するものも成功しなくなります。

そこで、そのクロージングを仕掛けるタイミングの目安ですが、大体、以下を目安にしてください↓

・会話のやり取りが始まってから、3分~5分以内

クロージングは、ナンパで会話がスタートしてから、このぐらいのタイミングで仕掛けたいところです。これはなぜかと言うと、いくら会話のやり取りが続いているといっても、例えば、10分以上会話をしている場合、大抵、そのナンパは楽しく会話をして終わり、女性も去ってしまいます。会話が長くなり過ぎて、クロージングの機を逃しているのです。

そうならないためにも、ナンパでは、会話がスタートしてから、3分~5分以内には、クロージングを仕掛けていくことがベターです。

また、僕が、9年間で637人の女性をナンパでゲットした“秘密のナンパのやり方”を、今だけ、こちらで「無料・限定公開」しています⇒桐明・ナンパ10日間無料セミナー。また良ければ、こちらもお読みになってみてくださいね^^

桐明のナンパ10日間無料セミナー
桐明のナンパコンサル
桐明のナンパコンサルを受けられた方の感想
・桐明直メール info★kiriaket.com(※★を@に変えてください)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


桐明達也

桐明達也

40歳以上の男性が成功するストリートナンパのやり方を解説いたします。

最近の記事

  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

新着 オススメ 特集記事
  1. ナンパができない人間が、瞬時にできるようになるマインドセット方法とは?

  2. ナンパで、美人、美女がゲットできる“3つの理由”とは?

  3. ナンパは童貞でも成功するのか?⇒本当のところ(真実)を教えます。

  1. ナンパは、1日に何人の女性に声をかければいいのか?その回数(人数)の適性な数の目安とは?

  2. ナンパの連れ出しが成功する時の流れ・パターンは「コレ」になります。

  3. ナンパが成功しづらい(成功しにくい)場所・3大スポットとは?(これは知っておいた方がいいです)

  1. 40代以上の男のナンパは、「この2つのポイント」がある女を狙うと成功しやすい。

  2. 40代以上の男のナンパが成功しやすい「場所」とは?

  3. 出張先でのナンパは、“アレの効果”があるので成功しやすい。

TOP